欲望の翼2018の上映館と公開日は?あらすじネタバレとキャストも紹介!




欲望の翼ウォン・カーウァイ監督の「欲望の翼」のデジタルリマスター版が、2018年2月に東京のBunkamuraル・シネマから順次全国で公開されることが発表されています。

もう、このニュースを知った時、飛び上がる以上に興奮してしまって、もう楽しみで待ち遠しくてたりません!

というのは、

この「欲望の翼」は1990年に製作された香港映画なのですが、上映権が2005年以降に消失していたために、スクリーンでの上映は13年ぶりとなるのです。

ここでは、そんなウォン・カーウァイ監督の「欲望の翼」の2018年の上映館と公開日時のほかに、あらすじとネタバレやキャストについてもまとめてみました。

Sponsored Links

欲望の翼・上映館と公開日(2018年)

欲望の翼の公開日は、2018年2月18日の時点で、上映館が増えたり減ったり、変更になっている地域もあります。

ちなみに福岡でも上映予定されていた「中洲太陽」から長浜のKBCシネマに変更になっていました。

※2018年3月16日更新

地域 劇場名 TEL 公開日
東京 Bunkamura ル・シネマ 03-3477-9264 2月3日
北海道 シアターキノ 011-231-9355 4月21日(土)
宮城 フォーラム仙台 022-728-7866 3月17日(土)
神奈川 ジャック・アンド・ベティ 045-241-5460 近日公開予定
愛知 名演小劇場 052-931-1701 3月3日
静岡 シネマイーラ 053-489-5539 4月28日(土)
大阪 シネリーブル梅田 06-6440-5930 3月17日
京都 京都シネマ 075-353-4723 6月~(日にちは未定)
長野 長野ロキシー 026-232-0164 4月7日(土)
兵庫 元町映画館 075-353-4723 近日公開予定
山口 山口情報劇術センター 083-901-222 4月7日(土)
福岡 KBCシネマ 092-751-2682 3月31日(土)
大分 シネマ5 097-536-4512 3月31日(土)
鹿児島 ガーデンズシネマ 099-222-8746 5月5日(土)~

欲望の翼のあらすじとネタバレ

Youtubeに欲望の翼の予告の動画がUPしてありました!

いきなり、レスリー・チャンの若い頃のドアップです。

懐かしいというか、一気にこの映画を観ていた時代にタイムトリップしてしまいます。

『1960年4月16日3時1分前、君は僕といた。この1分を忘れない。君とは“1分の友達”だ。』という名セリフでスタートするのですが、ストーリーはコロコロと変わってきます。

ざっくりいうと、ヨディ(レスリー・チャン)がサッカー場の売り子スー(マギー・チャン)に話しかける場面からストーリーは始まって、60年代の香港を舞台に、ヨディ(レスリー・チャン)を中心に交錯する若者たちのそれぞれの運命と恋が描かれた作品なのですが、ストーリーを愉しむと言うより、映像や当時の豪華な香港スターを見るという感覚で楽しんだほうがいいのかな?とおもいます。

ネタバレその1

欲望の翼01

サッカースタジアムで売り子をしているスー・リーチェン(マギー・チャン)は、ある日、客のヨディ(レスリー・チャン)という遊び人の男に「夢で逢おう」と口説かれます。

一度は申し出を断るスーですが、しばらくして再びスーの前に現れたヨディは「君とは1分間の友達だ」と迫ります。

次第にスーはヨディの不思議な魅力に惹かれていき、1分から2分と二人の時間は長くなっていき、交際するようになっていくのですが、結婚を望むようになったスーが鬱陶しくなったヨディは、スーを避けるようになり、程なく二人は破局の時を迎えます。

ネタバレその2

欲望の翼02

ヨディは実の母親と生き別れていて、そのことが彼の心に影を落としていました。

そんなヨディが暮らしているのは、ナイトクラブを経営する養母(レベッカ・パン)。

養母を泣かせる男を容赦なく追い出したヨディは、男から取り戻した養母のイヤリングの片方を、偶然その場に居合わせていたダンサーのミミ(カリーナ・ラウ)に渡します。

そして、ヨディは養母から男を追い出したことを責められると、実の母についての話を聞きたいとうのですが、何も教えてもらうことはありませんでした。

やがてダンサーのミミはヨディの魅力に惹かれ、一夜を共にします。

こちらがミミ役のカリーナ・ラウ。

ある雨の日、今でもヨディに想いを寄せていたスーがヨディのアパートに荷物を取りに来るのですが、そこでダンサーのミミと遭遇してしまい、傷心のままその場を立ち去っていきます。

欲望の翼03

ネタバレその3

欲望の翼04

場面がコロリとかわって、中盤以降にヨディ(レスリー・チャン)の親友サブ(ジャッキー・チュン)が登場します。

その親友サブは、密かにダンサーのミミに想いを寄せていました。

一方、ヨディーの部屋でミミと出くわして放心状態で夜の街を彷徨っていたスー(マギー・チャン)は、巡回中の若い警官タイド(アンディ・ラウ)に保護され慰められます。

タイドはスーに恋心を抱き始めるのですが、スーから電話がかかってくることはなく、その後タイドは警官を辞めて船乗りに転職します。

そんなある日、ヨディは養母から恋人のアメリカ人と共に渡米すると告げられます。

ここで初めて実母についての情報を聞いたヨディは、実母の住むフィリピンに会いに行くことを決め、、サブ(ジャッキー・チュン)に自分の車をあげ、スーやミミには何も告げずに香港を離れていきました。

ネタバレその4

欲望の翼05

ダンサーのミミはヨディが居なくなったことを知り、香港中を探しましたが見つかりません。

そこに現れたサブから事情を聞いてミミを慰め、悲しむミミのために、ヨディからもらった車を売り、その金をミミに手渡します。

その頃、ヨディはようやく実母の家に辿り着きますが、望まれて生まれた子ではなかったことを知ります。

実の母親に会うことすら許されなかったヨディは、荒れてフィリピンの街で酒に酔い、先に警官を辞めてフィリピンに来ていたタイド(アンディ・ラウ)に助けられます。

ヨディは、闇ルートで偽造パスポートを得てアメリカに渡ろうと目論みますが、相手のギャングを刺してしまい、ヨディはタイドを巻き込んで列車に飛び乗り逃げ出しました。

ところが、車内でヨディは追っ手の銃弾に倒れてしまいます。

虫の息のヨディは、タイドに「俺は、死ぬまで飛び続ける鳥の話を信じていた。でも鳥は飛ぶ前にもう死んでいたんだ。俺が一番愛した女が誰なのかは分からない。彼女は元気かな?」

そして、ギャンブラー役のトニー・レオンは、九龍城の一角で身支度を整えていました。

キャストについて

ウォン・カーウァイ監督

ウォン・カーワィ00
引用:ウィキペディア
  • 名前:ウォン・カーウァイ(王家衛)
  • 生年月日:1958年7月17日
  • 上海出身

五歳のときに香港に移住。

香港理工学院へ入学し、グラフィック・デザインを学んだ後、卒業後はテレビの現場を経て、脚本家として映画界にデビュー。

1988年の『いますぐ抱きしめたい』で初メガホンを取ったあと、1990年に、1960年代の香港の若者群像を描いた今回上映される第2作目の『欲望の翼』が独特の語り口調と、クリストファー・ドイルの躍動感あふれる映像で注目を集める。

その後、1994年の『恋する惑星』ではクエンティン・タランティーノが絶賛し、世界的に大ブレイクした監督です。

Sponsored Links

出演者

レスリー・チャン(ヨディ)

レスリー・チャン
引用:https://www.nownews.com/news/20121130/350942
  • 名前:レスリー・チャン(張 國榮)
  • 生年月日:1956年9月12日
  • 没: 2003年4月1日)
  • 出身:香港
  • 職業:俳優・歌手
  • 愛称:「哥哥(お兄さん)」
  • 身長:174cm
  • 血液型O型

レスリー・チャンの最後は、まさかの4月1日のエイプリルフールでした。

マギー・チャン(スー・リーチェン)

マギーチャン
引用:http://entertainment-topics.jp/16109
  • 名前:マギー・チャン(張曼玉)
  • 生年月日1964年9月20日
  • 出身:香港

カリーナ・ラウ(ミミ)

カリーナ・ラウ&トニーレオン

  • 生年月日:1965年12月8日
  • 出身: 中華人民共和国 蘇州市
  • 身長:167 cm
  • 配偶者:トニー・レオン(2008年から)

アンディ・ラウ(タイド)

アンディ・ラウ
引用:http://www.cocoindia.co/entry/shockwave-hongkong
  • 名前:アンディ・ラウ(劉德華)
  • 出身地: 香港
  • 誕生日:1961年9月27日
  • 職業:俳優、歌手、映画プロデューサー

ジャッキー・チュン(サブ)

ジャッキー・チュン
引用:ウィキペディア
  • 名前:ジャッキ・チュン(張 学友)
  • 生年月日:1961年7月10日
  • 出身:香港
  • 職業:歌手・俳優

*カンフーで有名なチャッキー・チェンではありません。

アンディ・ラウ(劉徳華)、アーロン・クオック(郭富城)、レオン・ライ(黎明)とともに四大天王と呼ばれ、一時代を築いた。「歌神」の称号を持ち、マスコミでの彼の取り上げ方も「歌神 張學友」が通例となっている。

トニー・レオン(ギャンブラー)

トニーレオン
引用:http://www.fareastfilms.com/?news_post_type=aaron-kwok-team-tony-leung-chiu-wai-theory-ambitions
  • 名前:トニー・レオン
  • 生年月日:1962年6月27日
  • 出身:香港
  • 身長:171 cm
  • 配偶者:カリーナ・ラウ(2008年から)
Sponsored Links

ウォン・カーウァイ作品を見放題無料で見る方法

ウォン・カーワイ作品一覧

たぶんこの記事を読んでいらっしゃる方は、ウォン・カーウァイ監督の大ファンで、当時の映画は見尽くしていらっしゃると思われます。

私もそんな一人なんですが、語りだしたら何時間でも語れるくらいこの頃の香港映画にはハマりまくっておりました。

大好きな作品のなかの1つで、私が最初に観たのがこの「恋する惑星」なのですが、この曲の主題歌にもなっているのが、先日なくなったクランベリーの歌う「Dreams」のフェイ・ウォン版の「夢中人」。

主人公のショートカットの女の子がフェイ・ウォンです。

この作品では、「欲望の翼」の最後のシーンにギャング役で登場するトニーレオンが警官役としていい味を出しています。

これらの作品が、動画無料サイトのU-NEXTで見放題無料でみることができるんですよ。

いやいや、手元に欲しい!という方は楽天市場やアマゾンで、DVDやブルーレイが販売されています。

そしてこちらは、レスリー・チャンとトニーレオンの豪華共演のブエノスアイレス(Happ Together)

舞台は、アジアのちょうど真裏にあるブエノスアイレスなのですが、一緒に暮らす室内が香港っぽくて、ストーリーよりも映像や音楽に猛烈に惹かれて3回位劇場に足を運びました(笑)。

音楽も良かったのでサントラも買いましたから!

こちらもDVDやブルーレーはアマゾンや楽天市場で購入することができます。

私は、好きな作品は手元においておきたいタイプなので、ついついDVD何かを買ってしまうのですが、沢山の作品を一度に観たい場合は、やはり無料で視聴できるサイトが便利です。

休日を利用して、イッキ見したりできますからね。

そして、ウォン・カーウァイの作品がUーNEXTで見放題です。

とはいっても、

見放題は31日間で、それをすぎると課金されてしまうのですが、嬉しことにUーNEXTって、1度登録して一旦解約しても、何度も「見放題再び~」みたいなおしらせが届くんですよ!
こんなの↓。

U-NSXT02

もちろんリライトキャンペーン中の31日間は再び無料で、年に4回位お知らせが届きます(笑)!

ということで、実は何度も見放題で楽しめるというわけです。

まとめ

話が、あちらこちらに飛んでしまいましたが、ウォン・カーウァイ監督の「欲望の翼」の2018年の上映館と公開日時のほかに、あらすじとネタバレやキャストについて。

また、ウォン・カーウァイ監督作品を無料視聴する方法や、DVDやブルーレイについてもご案内しました!

福岡にもやってくるのがわかったので、楽しみに待ちたいと思います!

Sponsored Links

映画

Posted by phd45861