【ホリデイラブ】あらすじネタバレとキャストは?電子書籍もチェック!

2018-01-29




ホリデイラブ2018年の冬のテレビ朝日「金曜ナイトドラマ」でいよいよ放送されます。

この『ホリデイラブ』は、DeNAの人気マンガアプリ「マンガボックス」で、300万人以上の閲覧者数、1000万ダウンロードを突破した人気作品『ホリデイラブ~夫婦間恋愛~』(原作:こやまゆかり/漫画:草壁エリザ)の実写化です。

ここでは、1月26日スタートの『ホリディラブ』について、あらすじネタバレとキャストについて、また電子書籍や見逃し配信についても調べてみました!

Sponsored Links

ホリディラブ基本情報

  • 放送開始日:2018年1月26日スタート
  • 放送日時:金曜よる11:15〜深夜0:15
  • 放送局:テレビ朝日
  • 原作: こやまゆかり、漫画: 草壁エリザ『ホリデイラブ~夫婦間恋愛~』
  • 脚本:渡辺千穂
  • ゼネラルプロデューサー:大川武宏(テレビ朝日)
  • プロデューサー:飯田爽(テレビ朝日)、木曽貴美子(MMJ)
  • 演出:松田礼人(ドリマックス・テレビジョン)、山本大輔(アズバーズ)

ホリディラブのあらすじ・ネタバレ

『ホリデイラブ』はいままでの不倫ドラマとは違った新しい切り口のドラマで、
これまでの「道ならぬ恋=甘美で切ない純愛」として描かれることが多かった不倫ドラマとは違っています。

主人公は、夫に浮気される正妻で、夫婦サイドの純愛にフォーカスした作品。

主人公の高森杏寿(仲里依紗)は、愛する夫・純平(塚本高史)と5歳の娘・七香の存在に支えられ、ごく普通の幸せな家庭を築いていました。

そんなある日、自宅で経営する杏寿のネイルサロンに、新規の女性客・麗華(壇蜜)がやって来ます。

麗華から、『あなたは他の男から見ればまだ充分オンナよ』とほのめかされた杏寿はなぜが胸騒ぎを覚えます。

そんな矢先、

顔に多数のアザを作った夫の純平が帰宅。

損じていた夫の浮気の発覚で、平和な日常から一転してしまいます。

苦悩の日々に突入するも、葛藤の末に、夫を信じ直して立ち上がる決意をする杏寿と、妻の愛情を再認識し、夫・純平も元の鞘へ収まろうとするたびに、夫の浮気相手からさらなる困難へ陥れられていきます。

度重なる試練の末に「本当の意味でのパートナー」として成長していく夫婦の姿は、一筋縄ではいかない夫婦再構築の過程を、純愛とサスペンスに描いた作品です。

Sponsored Links

ホリディラブの見どころ

ホリディラブの大きな見どころは、『あなたのことはそれほど(TBS)』で、同じように夫に不倫される役を演じた主人公の高森杏寿役の仲里依紗さんです。

「あなたのことはそれほど」では、不倫する夫と主人公をじわじわ追い詰める怖いサレ妻役を熱演して話題を呼んだ中里さんですが、今度は同じサレ妻でも全く違った役柄での登場です。

前回ドラマとはまったくちがうサレ妻役をどのように演じきるのかは大きな見どころと言えるでしょう。

また、ストーリー的には、多くの不倫ドラマが、不倫している側にスポットが当たるのに対し、この「ホリディラブ」は、夫に浮気される正妻の立場が主人公になっているところです。

「日常に潜む罠」をサスペンスに描写しながらも、夫婦愛の正義が描かれ、正妻を主人公にした正義愛がどのように再構築されていくのか?

その過程は、不倫とまではいかなくても冷え切った夫婦間についても考えさせられるストーリーになっています。

ホリディラブのキャスト

高森杏寿 (たかもり・あず):仲里依紗

高森杏寿 は、夫と子どもの3人で暮らしの幸せな家庭を築いているごく普通の主婦。

真っ直ぐで明るく、バイタリティーのある女性で、出産後ちょっと無理して建てた家のローンや家計の足しになればと、ネイルアートを勉強し自宅でネイルサロンを開業。

夫に「女」として見られていないことが少々不満ではあるが、不倫や離婚から最も縁遠いとも思っていたある日、 夫が一度限りの過ちを犯してしまったことから、苦悩のふうふせいかつが始まった。

高森純平(たかもり・じゅんぺい):塚本高史


大手ゼネコンに勤務する杏寿の夫・高森純平は、体育会系でアツい男。

現在は妻子を東京に残し、名古屋の建築事務所に単身赴任中。

明るくてやや単純なところもあるけれど、現場の荒くれ者をまとめあげる熱血さと誠実さを兼ね備えて誰からも信頼されまっすぐな男。

分別もあるタイプなのに、心の隙間に巧妙に入って来た里奈の誘惑に負けてしまう。

井筒渡 (いづつ・わたる)中村倫也

井筒渡は、里奈の夫で、東京・港区の一等地にある実家に生まれ、中高一貫の御三家から一流私立大学に進学したエリート。
外資系会計事務所でコンサルタントとして働いている。

独占欲が強く、男尊女卑の志向の持ち主であるがために妻を所有物とみなし、浮気をした里奈を、ことあるごとに責めたてる非情な男。

何事も把握していないと気が済まない性格で、無駄や非合理的なことが大嫌い。

井筒里奈( いづつ・りな):松本まりか

井筒里奈は、主人公・杏寿の夫・純平の単身赴任先で一緒に働く女子事務員。ゆるフワ系で男が放っておかないタイプで、頭はいいが、金銭的な問題で高卒。

一流大学卒の夫・渡と、彼の裕福な実家に対してコンプレックスがある。

夫・渡にすべてを管理されており、肩身の狭い生活を送ってはいるが、自分ひとりでは生活する術がないので、渡に対する不満を飲み込んで我慢している。

純平を運命の相手だと信じ込み、自分のモノにすべく、あの手この手で純平に近づいていく。

黒井由伸 (くろい・よしのぶ:)山田裕貴

💔 #ホリデイラブ #サレ妻 #山田裕貴

【公式】ホリデイラブ💔2018年1月26日スタート🥀さん(@holiday__love)がシェアした投稿 –

黒井由伸は、ネイルサロンとエステの全8店舗を経営している経営者。

スピリチュアル・アプリを介し、夫の浮気で参っている杏寿とは同業者として出会う。

聞き上手で、男としての魅力もあるタイプ。

小泉駿 (こいずみ・しゅん):黒井由伸

小泉駿は、純平の後輩社員で、純平を慕っている。

事務員として新採用された里奈に一目惚れする。

一ノ瀬真人( いちのせ・まさと):岡田龍太郎

Sponsored Links

一ノ瀬真人は、同じく純平の後輩社員で純平を慕っている。
男っぽくてガサツな性格で、お酒が大好き。

橘亜沙美(たちばな・あさみ):三津谷葉子

橘亜沙美は主人公・杏寿の姉でバツイチ。

キャリアウーマンで、雑誌にもインタビューされるほどの腕を持つインテリアコーディネーターだが、新しい恋には消極的。

坂口麗華( さかぐち・れいか):壇蜜

坂口麗華は、主人公・杏寿のネイルサロンにやって来た新規の客。

スピリチュアルな世界に通じる霊的能力の高い女性で、杏寿に対して「運命の相手は純平ではなく、他にも相手がいる」と持論を展開し、うっかり引き込まれる話術を持っている。

春田龍馬 はるた・りょうま):平岡祐太

春田龍馬は、主人公・杏寿のネイルサロン時代の同僚。杏寿の親友で、良き相談相手。

美容関係の仕事をしていることもあり、中性的な雰囲気で、杏寿も「ハルちゃん」と呼んで心を開き、女友達のように何でも話し、互いに信頼関係を築いている。

また子供好きで、杏寿の娘・七香の面倒もよく見ている。

高森七香(杏寿の娘):渋谷南那

ホリディラブの主題歌

ホリディラブの主題歌は、ポルノグラフィティの『カメレオン・レンズ』

発売予定日は2018年3月21日でなので、まだ発売前ですが楽t値にちばもアマゾンも予約受付中です。

ポルノグラフィティ コメント
ドラマのプロデューサーの方からドラマの構想を聴かせて頂いて、「人は見たいものしか見ようとしない」というカエサルの言葉を思い出しました。
この言葉通りなら、すぐ隣にいる人と手を繋いでも、肩を寄せ合っていても、全く違うものをみていることにもなるわけですが、恋愛では当たり前のことなんでしょうか。
そのようなことを考えながら、楽曲制作に取り掛かりました。

引用:http://www.tv-asahi.co.jp/holidaylove/music/

ホリディラブの原作情報

『ホリデイラブ』は、DeNAの人気マンガアプリ「マンガボックス」で、300万人以上の閲覧者数、1000万ダウンロードを突破した人気作品『ホリデイラブ~夫婦間恋愛~』(原作:こやまゆかり/漫画:草壁エリザ)で、現在5巻まで販売されています。

そして、待望の第6巻が2月中順に発売!

まだまだ続く「ホリディラブ」の原作とドラマの違いにも大注目だし、気になる最終回の中身のネタバレが潜んでいそうで、とってもきになります!

ホリディラブを電子書籍で読む

ホリディラブ03

引用:BookLive!

人気マンガアプリで大人気になった「ホリディラブ」は電子書籍としてスマホで読むことが可能です!

電車で読んでしまうと、うっかり下車駅を通過しそうですが、電子書籍で読めるのはやっぱり便利!

⇒ ホリディラブを電子書籍で読む ⇒ BookLive!

ホリデイラブの見逃し配信

ホリデイラブの見逃し配信は、1月25日の時点で確定ではありませんが、U-NEXTで行われる可能性が高いです。

と言うのは、

『ホリデイラブ』はテレビ朝日の製作なので、HuluやNetflix、FODでは見逃し配信されないんですよ。

31日間無料で視聴できるU-NEXTの登録はこちらから。

↓↓↓

まとめ

ここでは、1月26日(金)にスタートするテレビ朝日の『ホリディラブ』について、あらすじネタバレとキャストについて、また電子書籍や見逃し配信についても調べてみました!

仲里依紗さん演じる主人公の高森杏寿(たかもりあず)がどんな妻役を演じるのかとても楽しみです。

⇒ ホリディラブを電子書籍で読む ⇒ BookLive!

関連記事もどうぞ

⇒ 【ホリデイラブ】原作最終回のネタバレと結末は?

Sponsored Links