花のち晴れ❀紺野亜里沙役の木南晴夏(きなみはるか)は昼顔にも出演!

2018-05-01




花のち晴れ、音のバイト先の先輩、紺野亜里沙(こんのありさ)役を演じるのは木南晴夏(きなみはるか)さん。

なんだか知っている気がするぞ、って調べてみたら、フジテレビ系の「昼顔」で沙和の夫を狙った長谷川美鈴役の木南晴夏さんでした!

他にも沢山のドラマ・映画や様々なTVで活躍していらっしゃって、脇役が多いのですが、きっと顔を見たら「アッ!」とすぐ分かるほど、大活躍している女優さんです。

ここ最近の人気ドラマだと、「海月姫」のジジ様役、「 先に生まれただけの僕」の 市村薫 役を演じていました。

こちらの画像は、木南晴夏さんが有名になった代表ドラマといえば、「勇者ヨシヒコ」。

そんな誰もが知る名脇役の木南晴夏さんが、花のち晴れで音のお姉さん的存在の魅力的なキャラクターを演じています。

奇抜なファッションも気になりますよね!

ここでは、「花のち晴れ」で紺野亜里沙役を演じる木南晴夏(きなみはるか)さんについてまとめました。

Sponsored Links

木南晴夏(きなみはるか)さんのプロフィール

  • 名前:木南晴夏(きなみはるか)
  • 生年月日:1985年8月9日(32歳)
  • 出身地:大阪府
  • 身長:162cm
  • 血液型:A型
  • 職業:女優・タレント
  • 事務所:ホリプロ
  • 特技:クラシックバレエ、日本舞踊、ダンス
  • 趣味:映画鑑賞、読書、ギャラリー巡り

木南晴夏さんには、姉で女優の木南清香(きなみきよか)さんがおり、幼少期から宝塚歌劇団の舞台に通って、姉(清香)と共に『ベルサイユのばら』ごっこに明け暮れていたそうです。

当時から「女優」になるのが夢だった木南姉妹のお姉さん清香さんは舞台女優として、晴夏さんはドラマや映画などと、女優姉妹です。

趣味も幅広く、バレエや舞踏、ダンスと言ったお芝居の基本はもちろんのこと、語学も達者で朝鮮語と英語は日常会話程度は話すことができるそうですよ。

所持資格がスゴイ!

木南晴夏(きなみはるか)さん、趣味や特技以外にもいろんな資格を所持していらっしゃるのですが、その組閣が初めて見聞きするもので、とっても興味深いのです。

まず、お料理の腕前も抜群のお料理関連の所持資格は、

  • 食生活アドバイザー3級
  • パンシェルジュ検定2級

食生活アドバイザーというのはなんとなく想像することが出来るけど、パンシェルジュって何?って言うことで調べてみましたよ。

パンシェルジュ検定ってなんだ!?

パンシェルジュとは「奥深いパンの世界を迷うことなく案内できる幅広い知識を持った人」という意味だそうです。

検定内容は、

パンの製法・器具・材料の知識はもちろん、歴史・いろいろな国のパンや衛生に関する知識・マナーなど幅広い知識を習得できる内容となっています。

ってことで、こんな検定があるなんて知りませんでした。

まだまだあります!

家庭菜園は「ジュニア・ファームマエストロ」の腕前だそうで、これも何だ!?と調べてみました。

「ジュニア・ファームマエストロ」て何!?

料理研究家・鈴木あさみさんが、発足した一般社団法人「ファームマエストロ協会」の認定資格です。

農業を一から楽しんで学べる学校「ファームマエストロ」では、

農業を通じて野菜の栽培過程を知ることは、自身の食生活を見直し自然を慈しむ心を持つきっかけになる。

をコンセプトに、野菜の栽培ごよみから、土おこし・種のまき方・苗の植え付けの仕方までを実際に体験しながら学ぶことができるという認定資格のようです。

こんなものがあるとも知りませんでした。

良い野菜や花を栽培するための基本って、土なんですよね!

、花をきれいに咲かせたり、果実を美味しく実らせたりするための土の栄養配合成分はそれぞれに異なるので、土の窒素、リン酸、カリの割合を変えなくちゃいけなくて、一番おもしろいところなんですよねー。

と、この資格、個人的にすごく気になりました!

個人的に、木南さん=「昼顔」だったのですが、何多彩な才能と趣味の持ち主さんですよね~。

容姿も美人で素敵な女優さんですが、私生活もまた素敵そうですね!

木南晴夏の昼顔はどうだった

昼顔
引用:【フジテレビオンデマンド】

『昼顔』とは、夫を会社に送り出した後、家事をキチンとこなし、平日昼間に別の男性と恋に落ちる主婦のことを指す造語、「平日昼顔妻」をテーマにした「不倫」を扱ったドラマ。

Sponsored Links

その中で木南晴夏さんは、笹本家を引っかき回した長谷川美鈴役でご出演されていました。

木南晴夏さんご出演の「昼顔」は、フジテレビオンデマンドで動画視聴が可能でした。

↓↓↓

※無料期間中に解約すれば、お金はかかりません。

紺野 亜里沙どんな役?

木南晴夏さん演じる「花晴れ」の紺野 亜里沙役は、音のバイト先の先輩店員。

なので、毎回出演されるとは限らなそうです。

音のバイト先の先輩店員。
とても明るく、さばけた性格。お嬢様育ちだった音がバイトを始めた当初から面倒を見てくれ、雑巾の絞り方や、料理の仕方、節約術のあれこれを教えてくれた。音にとって、唯一本音を話せるアネゴ的存在。

引用:http://www.tbs.co.jp/hana_hare/chart/

しっかりものの頼れるお姉さん的存在の役ですが、音の恋愛においても世話を焼くそうです。

木南さんは、結構しっかりものの役というのが多く、今回もまたしっかりものというイメージの役ですね。

木南さんにぴったりで演技力も高いので、紺野亜里沙役の仕上がりはかなり高いのではないかと思います!

さらに、彼氏役のミータンともすっごくお似合いカップルです。

彼氏と2人で、音と春の恋を応援する役どころでもありますよ。

世間の反応と口コミは

過去のドラマなどで木南晴夏さんを好きになったというかたが多く、楽しみに放送を待っているという声がいくつかありました!

演技力が高いので、確かにいろいろな役を見てみたいです~

ちなみに木南さんは、海月姫ではこんな役を演じていました。

全くの別人のようですよね~

イメージにないですが、いろんな役によってなりきることができ素晴らしいです!!

まとめ

ここでは「花のち晴れ」で紺野亜里沙役を演じる木南晴夏(きなみはるか)さんについてまとめました。

名脇役の木南晴夏さんですが、今回のドラマでも期待できそうですね!

『花のち晴れ』では、お姉さん的存在の紺野亜里沙役を演じるのですが、ぴったりな役だと思うので、放送が楽しみです!!

原作のイメージを崩さず、紺野亜里沙役を演じきってくれそうですね。

木南晴夏さんの「昼顔」はフジテレビオンデマンドFODで無料視聴が可能です。

※無料期間中に解約すれば、お金はかかりません。

Sponsored Links